2019年12月7日土曜日

公募展のお知らせ

「現代手織物クラフト公募展」

公募展のお知らせです。
少し先になりますが、駒ヶ根シルクミュージアムでは手織物の公募展の募集が始まります。


出品料は無料となります。みなさまぜひご応募ください。

以下ホームページから募集要項、応募用紙ダウンロードができます。
↓↓
駒ヶ根シルクミュージアム




【展覧会】展覧会のお知らせ

みなさま、こんにちは。
12月に入り慌ただしい毎日をお過ごしのことと存じます。

今日はいくつか展覧会のお知らせをいたします。

まずは京都です。
堺町通り御池下ル西側にある京のケーキ屋さん森の小枝では「衿まわりの幸せ*展』が開催されています。
寒い冬は衿まわりを暖かくおしゃれに過ごしたいですね。

以下詳細となります。




次に、東京目黒区にある、岩立フォークテキスタイルミュージアムでは「世界の原子布」という展覧会が開催されています。

1月28日には本校の客員教授であるひろいのぶこ先生の講演会が予定されています。
とても興味深いお話が聞けることでしょう。

以下ミュージアムのホームページと詳細です。
↓↓
「世界の原子布」

講演会

*各回予約制で定員40名、会費2,500円。
ご予約は1月7日(火)からお電話にて受付します。(事務局03-3718-2461/10:00〜17:00/日・月は休み)

1月28日(火) 13:30−15:30
「植物のチカラと人のワザ」
講師 |ひろい のぶこ

造形作家/染織研究家。京都市立芸術大学名誉教授/ 旅する布研究所。1972年の沖縄以降、おもにアジアの染織現場へ足を運ぶ。日本と周辺国の樹皮や麻類の布を調査し、99年『織物の原風景』(共著、紫紅社)、2017年に『旅する布』(美学出版)を出版。18年にはカナダとニューヨークで作品を発表。



次に、相模原市にある女子美術大学では、11月より「コプトの染織」という展覧会が開催されています。
女子美のコレクションの中から130点ものコプトが展示されるようです。
見応えがありそうdす。
これもぜひご高覧ください。







2019年10月24日木曜日

【イベント】dona・monpe展のご案内です


みなさまこんにちは。

秋の長雨が続いております、いかがお過ごしでしょうか。

本日はイベントのお知らせです。
本展では、テキスト科目をお担当の川野美帆先生がアクセサリーを出品なさっています。

「ikke Exhibition -dona・monpe展-」
日時:2019/11/7thu.-10sun.11/14thu.-sun.
時間:11:00~16:00
場所:〒603-8356 京都市北区平野東柳町38 2F






ぜひご高覧くださいませ。

〈通信染織研究室〉

2019年10月11日金曜日

【展覧会】展覧会のご案内

今日は展覧会のお知らせです。

まずは仁尾敬二先生の参加されているグループ展です。
バスケタリーの作家が集まった展覧会で様々な技法や素材の立体作品を観ることができます。







もうひとつは染織コース通信を卒業された5人の作家による展覧会で、今回が10回目となるそうです。





東京方面の方はぜひお出かけください。

【通信染織研究室】

2019年10月4日金曜日

【展覧会】小枝先生展覧会・瀬戸内国際芸術祭

みなさま、こんにちは。

本日は小枝先生の展覧会のご案内です。


瀬戸内国際芸術祭が開催されております。
本コースで色彩を担当頂いている小枝先生の作品が観ることができます。

さまざまなジャンルの作家をたくさん観れる機会となり、また展覧会を楽しむのに気持ちの良い季節になってまいりました。
ぜひご高覧ください。


詳細はこちらです

瀬戸内国際芸術祭2019



2019年9月27日金曜日

卒業生の展覧会のお知らせです

皆さんこんにちは。
展覧会鑑賞にとてもよい気候になりました。
卒業生の展覧会をご紹介します。

「私の手仕事2019」
10月10日(木)から13日(日)詳細はクリックしてご覧ください。


京都の万華鏡ミュージアムが会場です。


それぞれの手仕事をそれぞれのペースで続けていらっしゃいます。



「第12回 MARBLE'19展」
10月22日(火)から27日(日)詳細はクリックしてご覧ください。


こちらは神戸の原田の森ギャラリーが会場です。


日本画、洋画、陶芸、染織の作品が並びます。

どうぞご高覧ください。(通信染織研究室)


2019年9月26日木曜日

【ご案内】トークイベントのご案内です


みなさまこんにちは。

本日は、書籍「アフリカンプリント 京都で生まれた布物語」に関連したトークイベントのご案内です。


トーク「京都で生まれたアフリカの布」
日時:10月13日(日) 13時30分開場、14時開演
場所:堺町画廊 〒604-8106 京都府京都市中京区丸木材木町 堺町通り
予約:1500円(アフリカの珈琲or紅茶つき)30名
当日:2000円 予約満席の場合は当日なし
ご予約方法:information@sakaimachi-garow.com まで、お名前と人数、ご連絡先をお願い致します。



皆さま、ぜひご参加下さい。

(通信染織研究室)

【展覧会】第1回ituiro towa 展のご報告です


秋晴れの好天が続いております。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。


本日は、先日開催された《第1回ituiro towa 展》の会場の様子をご報告いたします。
(展覧会のご案内は9月1日にアップしております)





卒業生の皆さまからも活動報告・展覧会報告、お待ちしています。

(通信染織研究室)

2019年9月1日日曜日

【展覧会】卒業生グループ展のお知らせです


みなさまこんにちは。
お盆休みはいかがお過ごしでしょうか。

本日は、通信染織コースの卒業生によるグループ展のお知らせです。

《第1回ituiro towa 展》
京都造形芸術大学通信教育部で染織を学んだ仲間5人の、
卒業からこれまでにそれぞれの場所で製作した作品を展示します。

場所:みなとみらいギャラリー[ギャラリーB]
〒220-0012 
横浜市西区みなとみらい2-3-5クイーンズスクエア横浜クイーンモール2階
TEL:045-682-2010
会期:2019年9月19日(木)~9月23日(月)
展示時間:11:00~18:00(最終日は16:00まで)





卒業生のその後の活動をご期待ください。
みなさまお誘い合わせの上ご高覧ください。

《通信染織研究室》

2019年8月12日月曜日

真夏の芸術祭 ギャラリートークのお知らせです。

皆さんこんにちは。
立秋を過ぎて朝夕は過ごしやすくなりました。
いかがお過ごしでしょうか。

第10回 卒業生・修了生全国公募展「真夏の芸術祭」に今年も多くの
卒業生・修了生が出品、またアートフェア「アートマルシェ」に参加されます。

会期中に今年もギャラリートークを行いますのでぜひご来場ください。

日時 2019年8月17日(土)午12:30から13:15まで
場所 展示会場(ギャルリ・オーブ)
担当 梅崎由起子 久田多恵
内容 染織作品の解説

申し込みは不要です。
直接会場にお越しください。
出品者が来場されましたらご本人から作品解説をしていただきます。
お楽しみに。(通信染織研究室)

2019年8月8日木曜日

【展覧会】8月の展覧会のお知らせです


みなさまこんにちは。

暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
本日は8月の展覧会のお知らせです。



『京都造形芸術大学通信教育部 真夏の芸術祭』
第10回京都造形芸術大学通信教育課程卒業生・修了生全国公募展
会期:2019年8月14日(水)~24日(土)
会場:京都造形芸術大学 人間館1F
〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116
時間:11:00~18:00 ※8月16日(金)休廊

-アートフェア「アート・マルシェ」-
2019年8月24日(土)11:00~19:00 ※1日のみ
会場:京都造形芸術大学 人間館1F
〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116



『ContemporaryTextileArt MINIATURE WORKS-THE KYOTO-』
会期:2019年8月24日(土)~9月6日(金)
時間:12:00~19:00 8月29日(木)休み ※closingparty:9月6日(金)19:00-
会場:gallerygallery
〒600-8018 京都市下京区河原町四条下ル東側 寿ビル5F



『#Photogenicworks2019』
会期:2019年8月27日(火)~9月15日(日)
時間:12:00-19:00 月曜日定休
会場:Gallery Nishikawa
〒604-8027 京都府京都市中京区河原町通四条上ル塩屋町332 マロニエビル2階



みなさま是非ご高覧ください。

〈通信染織研究室〉

2019年7月25日木曜日

【展覧会】野田凉美先生の展覧会のお知らせ

みなさまこんにちは。

京都では昨日、梅雨明けとともに祇園祭の後祭巡行でした。
雨の日々から一転、暑い夏の到来となりました。

さて今回は本校でもお世話になっている野田凉美先生の展覧会をお知らせいたします。

野田先生はテキスタイル素材を様々な技法で文化的要素を込めた作品に仕立て、空間を軽やかに美しく彩ります。
染織を越えた表現について、染織の先にあるものについて、見つめざるを得ない作品群です。


ぜひご高覧ください。

2019年7月23日(火)ー7月28日(日)
12時〜19時

ギャラリーマロニエ3F/4F

5Fでは京都市立芸術大学染織科の4年生グループ展も開催中です。






2019年7月23日火曜日

織機情報です 2台あります(終了しています)

1台目の綴機について、在学生より希望の連絡がありました。
続報がありましたら掲載いたします。



皆さんこんにちは。
お元気でお過ごしでしょうか。

織機が2台あります。
画像と詳しい情報がないのですが、持ち主の方とのご相談になります。

1台目
西陣の綴機
小幅(帯や着物が織れるサイズ)
付属品をつけて1万円
京都市内に取りに行ける方


2台目
120センチの洋機

・2台とも他にも声をかけているそうなので、先に決まる場合があります。
・通信染織コース学生の皆さんは質問票をお送りください。
・卒業生の皆さんははがきか手紙などをお送りください。
・一番早く連絡をくれた方に持ち主の方をご紹介します。
・画像や詳細など、わかり次第お知らせします。
(通信染織研究室)

2019年7月18日木曜日

【展覧会】グループ展のご案内です


みなさまこんにちは。

本日は開催中の展覧会のご案内です。


「大日方明美・菅谷ツトム・田中優子 三人展」
会期:2019年7月15日(月)~7月20日(土)
時間:12:00~19:00まで(月~金)最終日土曜日は16:00まで
場所:のばな 〒104-0061 中央区銀座2丁目4-1銀楽ビル2F

大日方明美さんは本学の大学院を修了された卒業生です。
田中優子先生は非常勤講師として絹のスクーリングをご担当されています。

現在開催中ですので、みなさまぜひご高覧くださいませ。





〈通信染織研究室〉

2019年7月11日木曜日

【展覧会】卒業生の展覧会のお知らせです


みなさまこんにちは。
梅雨明けが待ち遠しい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

本日は染織コース卒業生のグループ展のご案内です。

「京都造形芸術大学通信教育部 芸術学部美術科 染織コース2016年度 同窓展」

会期:2019年8月28日(水)~9月8日(日)
9月2日(月)休館日
時間:10:00AM~6:00PM(最終日は2:00PMまで)
場所:〒104-0061 東京都中央区銀座8-8-15青柳ビル
タチカワブラインド銀座ショールーム内B1F
TEL:03-3571-1373



ぜひ、お立ち寄りくださいませ。
〈通信染織研究室〉

2019年7月10日水曜日

【スクーリング作品紹介】染織II-3腰機で帯を織るc

みなさんこんにちは。
京都の四条烏丸周辺では、夕刻には祇園祭のコンチキチンの音色が響く今日この頃です。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
腰機スクーリング2018年度cクラス、提出作品をご紹介します。
















明度の差がはっきりした、左右非対称な縞がかっこいいです。ちらりと覗く緯糸の水色が涼しげですね。




引き続き、提出、お待ちしていますよ〜〜(染織研究室)

2019年7月5日金曜日

【スクーリング作品紹】2018年度腰機で帯を織る

皆さんこんにちは。
梅雨の真っ只中、いかがお過ごしでしょうか。

スクーリングの完成作品をご紹介します。

渋い色味の中に明暗差のある色を選択し、メリハリの効いたデザインになりました。
しっかりとした厚みに織りあがっていて締め具合もよさそうです。


ご紹介するのが遅くなってしまいました。
他に提出されている作品も順次ご紹介します。(通信染織研究室)

2019年6月20日木曜日

【お知らせ】織機・藍甕譲渡のご案内です

みなさまこんにちは。

本日は織機と藍甕の譲渡のご案内です。

織機:塩沢つむぎの機織り機を作る職人さんが作られたものです。(長さ約3m)
価格:¥150,000(送料別途)


藍甕:大西陶器製(※写真の一番左の大きさのものです)
価格:¥200,000(送料別途)



価格についてはご相談承ります。
ご連絡は通信染織研究室までお寄せください。

〈通信染織研究室〉

【展覧会】6月開催の展覧会のお知らせです


みなさまこんにちは。
本日は、6月開催の展覧会のお知らせです。


「BIBAIでアート&京都造形大学教員と北海道展」
日時 2019年6月22日(土)~6月30日(日) 6月25日(火)休館
10:00~17:00(初日14時から/最終日15時まで)
会場 安田侃彫刻美術館アルレピアッツァ美唄ギャラリー





「そめなや-草木染めで染めるワークショップ」
草木染めで染める桃色 2019.6.22sat 13:00~16:00
草木染めで染める黄色 2019.7.27sat 13:00~16:00
草木染めで染める水色 2019.8.24sat 13:00~16:00
場所 セコリ荘 東京都中央区月島4-5-14
講師 山口智佐/(社)草木生活文化協会講師
※詳細はDM画像をご覧ください。






「百花百触 テキスタイルアート・ミニアチュール」
〈東京〉2019年6月21日(金)-6月29日(土)Gallery5610
〈日韓交流展〉2019年7月6日(土)-7月28日(日)伊丹市立工芸センター




みなさまぜひご高覧くださいませ。

〈通信染織研究室〉

2019年6月6日木曜日

【展覧会】オリリズムⅣのお知らせです


暑さが日増しに厳しくなり梅雨の気配もして参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日はタペストリー作家によるグループ展のお知らせです。

【オリリズムⅣ】
いま、なぜ手で織るのか/空間を彩る織作家12人展
[会期]2019年6月14日(金)-6月19日(水)※6月16日(日)休館
[時間]12:30〜18:00※最終日は17:00まで
[場所]名古屋芸術大学 アート&デザインセンター
 〒481-8535愛知県北名古屋市徳重西沼65番地
[オープニングイベント]
6月15日(土)
13:10〜14:10レクチャー
14:20〜14:50オープニングレセプション
14:50〜15:50出品作家アーティストトーク

問い合わせ先/TEL 050-5360-7582(代表)
MAIL:orirhythm@gmail.com
FB/Orirhythm
IG:ID/orirhythm2019

以下、展覧会概要です。

オリリズムはTapestry(タペストリー/タピスリー)の魅力と可能性を追求する若手織作家のグループとして、2009年に活動がスタートしました。
当初4名で始めたこのグループ展は新しいメンバーを加えながら国内外で展覧会を行ってきました。
今回の「オリリズムⅣ」展は、活動開始から10周年となる記念すべき展覧会として、原点に立ち返るべく「いま、なぜ手で織るのか」をテーマに開催いたします。
今回は初めて京都を飛び出し名古屋開催となります。展覧会会期中には、オリリズムメンバーが参加したイギリスの展覧会報告会やアーティストトーク・交流会も企画しております。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。







〈通信染織研究室〉